院長ブログ

2014.05.27更新

失ってしまった歯はありませんか。
歯を抜けたままの状態にしておくことは、健康上よくありません。
食べ物が噛み辛くなりますし、時間の経過に従って、歯のない所へ周囲の歯が傾いてくるため、歯と歯の間にすき間ができてしまいます。
噛み合わせが悪くなり、すき間に食べ物が挟まりやすくなるため、虫歯や歯周病になりやすい状態になります。
歯を失ったら、歯を補ってやることが必要です。

当クリニックでは、失った歯を補うためにインプラント治療をおすすめしています。
インプラントは、入れ歯やブリッジに比べて、審美性や噛む力、耐久性が優れているのが特徴です。
また、入れ歯のような違和感もありません。

たまプラーザ近辺にお住まいで、失った歯をそのままにしている方、インプラントについて知りたい方は、当クリニックへご相談ください。

投稿者: 美しの森デンタルクリニック

2014.05.22更新

当院はたまプラーザ駅から近い美しの森公園のすぐに位置することから、お買い物ついでにお立ち寄りいただける便利な立地に開業しています。

当院は、予防歯科やインプラントなどをはじめ、ウェブサイトでもご案内しているように歯周病の専門医として診療を行っており、特に歯周病治療においては高い評価を賜っております。

さて、最近、歯を磨いている時に歯茎から血が出るようなことや口臭が気になる、歯がグラグラゆれるように感じるなどといった症状にお気づきになるようなことはありませんか。
以上のような症状がひとつでも該当するようであれば、それは歯周病の前兆かも知れません。

歯周病は治療をせずにそのままにし続けていると、歯を支える骨が徐々に溶け出し、やがて歯が抜け落ち、症状が酷い場合には、身体にも影響を及ぼす恐れのある怖い病気です。

投稿者: 美しの森デンタルクリニック

2014.05.20更新

当院は、歯周病専門医が所属しており、歯周病についてのご相談を多く受けております。
歯周病は気づかないうちに進行しているケースが多いため、日常のブラッシングだけでなく、歯周病専門医による定期的なチェックが有効です。

また、当院の予防歯科では、ブラッシング指導やフッ素塗布などを行っております。
これにより、健康な歯を守るだけでなく、歯周病や虫歯予防が可能です。

当院では、インプラント治療も行っております。
インプラントは入れ歯と比べ安定した咬み合せが得られ、歯周病で歯を失ったケースにも有効な治療法です。

また、歯科用CTを導入しており、高度歯科治療の術前検査で正確な状態を検査し、的確な治療プランをご提案いたします。
たまプラーザ周辺にお住まいの方で、歯周病治療やインプラントをお考えの方は、お気軽にご相談ください。

投稿者: 美しの森デンタルクリニック

2014.05.14更新

虫歯や事故などにより、歯を失ってしまった方もいらっしゃると思います。
歯を失うと見た目の問題や噛み合わせが悪くなったり、いいことがありません。

インプラントは骨に埋め込む治療法だと聞くと、痛そうだし怖い、と思われるかもしれません。しかし、他の健康な歯を削ることはありませんし、審美性も高いです。
噛む力もご自分の歯と変わらないとおっしゃる患者さまが大勢いらっしゃいます。

インプラントについてご相談があれば丁寧にお答えいたします。骨の状態によっては手術ができない方もいらっしゃいますが、一度ご来院いただき、診断をさせていただければと思います。


投稿者: 美しの森デンタルクリニック

2014.05.12更新

歯周病はプラークが原因で歯槽骨が溶けてしまう病気です。
当院では、日本歯周病学会の認定を受けた歯周病専門医が常勤していますので専門的な治療が出来ます。

健康な歯茎はピンク色をしており、歯槽骨も健康な状態です。
しかしプラークがブラッシングで取り除かれないで溜まってくると、歯肉炎を起こします。
歯茎が赤くなり腫れて出血しやすくなります。
この程度ですと歯槽骨には炎症は波及しておりませんが、進行してくると歯槽骨が溶け出します。
軽度歯周炎ですと浅い歯周ポケットができます。
中度歯周炎になると歯がぐらつき歯槽骨が溶けだした状態で、化膿しやすくなります。
重度歯周炎では歯槽骨が殆どなくなり噛むことが難しい状態です。

たまプラーザにお住いの方で歯周病についてのご相談は当院にお任せください。

投稿者: 美しの森デンタルクリニック