院長ブログ

2015.05.19更新

いつまでも自分の歯と言うのが理想ですが、歯が折れてしまったり、抜けてしまったりしてしまうこともあります。

そのような場合、一般的にはブリッジや入れ歯などの治療ですが、ブリッジや入れ歯ですと手入れが大変だったり、合わなくなってしまったりと長年使い続けることが難しくなる場合もあります。

今では、インプラントという治療方法により、なくなってしまった自分の歯に近づけた治療があります。
人工歯根となるインプラントをあごの骨に固定させるため、ぐらついたりせずメンテナンスもいらない上、自然の歯と変わらない感覚でかむことができます。

しかし、治療期間も長く費用もかかります。
それにインプラントを希望してもお答えできない場合もあります。
たまプラーザ周辺でインプラントをお考えの方、まずは当院へご相談下さい。

投稿者: 美しの森デンタルクリニック